年配の方に配慮したホームページ制作事例

2018/05/9

クロスダM&Aセンター株式会社様(以下クロスダ様)ホームページを制作させていただきました。

クロスダ様は、会社名にもあるように事業継承、中小企業のM&Aを仲介されるお仕事をされており、これから一層増えていくであろう、企業の後継者問題や事業を売却したいとお考えの経営者の方や、一方で事業拡大やシナジー効果など、これまで以上の展開を目指し、他企業を買収したいとお考えの経営者の方の思いに寄り添い、より良い未来へ繋ぎたいという会社です。

ホームページをご覧になる対象は50代以上の方々

上記にもありますように、クロスダ様は経営者の方を対象にした事業をされています。ですのである程度年配の方、50代以上の方々がストレスなくホームページをご覧になれることを第一に考えました。

文字は大きくはっきりと読みやすく。レイアウトもオーソドックスに。

基本文字は大きく、読みやすさを大事に考えました。

文字色は黒ではっきりと、文字間や行間の幅も大事に考えております。レイアウトも奇を衒わずオーソドックスな形でまとめました。そのほうが年配の方にとってはわかりやすいと考えたからです。

メニューをわかりやすく

スマホ表示の際、メニューはよくアイコンなどで表されますが、年配の方には気づかれない場合があります。そこでスマホの場合は「メニュー」と表示させ、わかりやすくしました。また、ドロップダウンもわかりやすいような設計にしました。

また、スクロールすると画面下にお問い合わせや電話がすぐできるようにボタンを固定表示させました。

クロスダ様のホームページはこちらです。

https://crossda-saga.net/

この記事を書いた人

代表取締役画像

直塚一仁

株式会社アルラボ 代表取締役
ちよちゃん(ミニチュアダックス)と、ラーメンライスのような炭水化物+炭水化物の組み合わせをこよなく愛する。 家ではゾンビゲームでビクッとするのがデフォ。