EG-UKイギリス留学センター様ホームページ制作

2018年6月18日

EG-UKイギリス留学センター様のホームページを制作させていただきました。

先方が弊社に依頼された理由として、サイトからのコンバージョン(お問い合わせや申し込み)が非常に少ないとのことでした。

そこで弊社がどのような分析を行い、どのような変更・改善を行なったのかをご紹介いたします。

Before-ホームページ修正前のサイト

一生懸命に考えや想いを伝えようとされていますが、その配置と内容がユーザーにとってわかりにくい問題がありました。

また、「一人ひとりのニーズに合う留学プラン」という漠然とした表現であったり、ホームページの書き方自体も、Googleに伝わりにくい問題があり、Googleのクローラーが重要項目等を把握しにくい書き方になっており、検索順位も非常に低い状態になっていました。

After-ホームページ修正後

誰に、どんなサービスを提供しているかを一目でわかるようにし、画像も大きく、これからイギリス留学を希望する方により具体的なイメージを持ってもらうように設計しました。

また、構造的にもタグ等の正規化を行い、同時にサイトマップ等を正しくGoogleに伝えました。そのことで、例えば「イギリス留学 エージェント」などのキーワードで早速1ページ目に表示されるようになりました。これについては今後もっと上昇すると思われます。

申し込みをもっと気楽な感じに

実際にホームページからお申し込みをされる際には、どうしても入力項目がたくさんあります。

項目が多いと、どうしても途中の離脱に繋がりやすくなってしまいます。そこで今回はステップメールの方法を採用し、必要項目のカテゴリーごとに少しずつ入力してもらうようにしました。

また、入力欄をユーザーにとって書きやすい大きさにし、ストレスがたまらないように制作いたしました。

ユーザーにとって、そしてクライアントにとって最適になるように

ホームページは情報を提供する側、そして情報を得る側両方が幸せになってもらうためのツールです。

クライアントにとって、そしてユーザーにとってこのサイトがより有益なものになるために、公開後も更新や修正を繰り返してまいります。

この記事を書いた人

代表取締役画像

直塚一仁

株式会社アルラボ 代表取締役
ちよちゃん(ミニチュアダックス)と、ラーメンライスのような炭水化物+炭水化物の組み合わせをこよなく愛する。 家ではゾンビゲームでビクッとするのがデフォ。

';